pera日記

まったりと雑記ブログ

「チェンソーマン 第二部」8話感想 親友

漫画「チェンソーマン 第二部」8話(105話)感想です。

 

どんどんアホになるヨル

デンジのアホさを知らないアサは、デンジがチェンソーマンだとは信じません。

ヨルは普通に信じたため、アサに馬鹿呼ばわりされて馬鹿じゃない!と怒ります。

アサはヨルがチョロいと気がつき始めているけど、ヨルがどんどんアホなゆるキャラっぽくなっているのには何か理由があるのかな。

 

お見舞い

足を怪我したユウコの元へアサはお見舞いに行きます。

ユウコは家の前で日向ぼっこをしていました。

以前2人の追いかけっこの時にも思いましたが、ドアの主張が強い気がします。

チェンソーマン」でドアといえばデンジの記憶の蓋がドアだったことと、地獄に浮かぶたくさんのドアが印象的でした。

ユウコの家のドアも何かしら意味があるんだろうな。

 

親友になるための儀式

ユウコが秘密を共有すれば親友になれると言ったため2人は秘密を暴露します。

アサは昔学校でお漏らしをして誤魔化したことを。

ユウコは隣人を殺したことを…。

ユウコは正義の悪魔と契約したことで暴走しているのだと思います。

殺害理由も生活保護を受けているのにパチンコへ行っていたからといういかにもネットに毒されているものでしたし。

まあアサを助けるために契約したと言っているため、元からやべー奴っぽいです。

悪魔でも正義なら大丈夫って思ったのかな…。

 

では!

 

「赤髪の白雪姫」二周目 10話感想 鳥の試練

アニメ「赤髪の白雪姫」10話感想です。

アニメは過去に全話視聴済みで、漫画はアニメの先もある程度読みました。

人物像や相関図のネタバレを若干含みます。

 

鳥を守れ

ある南の島に鳥と暮らす人々がいたものの、領主が鳥を狩り始めてしまいます。

狩りに反対する住人の1人である女性キハルが鳥ポポを連れてゼンを訪ねに来ました。

ゼンはお互いの話し合いで解決を促すも、キハルから詳しい事情を聞いた白雪が助け船を出します。

そこでゼンは鳥の通信能力が認められれば島を保護区にすると条件を出します。

キハルのお土産が2期で白雪のピンチを救ってくれるので、巡り巡っているなあと感じます。

 

オビの叫び声が好き 笑

鳥が来る予定の見張り台で領主が鳥用の鈴を湖へぶん投げてしまいますが…

白雪の覚悟決まってんなあ。

躊躇なく湖にドボーン、オビびっくりの流れは面白い。

湖だからまだ良かったかもしれません。

森だったら鳥が直接鈴を回収していたのかな。

 

キター!

ケガをした白雪の元へ一直線に向かうゼン。

白雪の無事を確認し笑顔を見て、ついキス…!

やったぜ。

遅すぎるくらいですよ殿下。

 

では!

 

「赤髪の白雪姫」二周目 9話感想 己の目と味方の目を信じて

アニメ「赤髪の白雪姫」9話感想です。

アニメは過去に全話視聴済みで、漫画はアニメの先もある程度読みました。

人物像や相関図のネタバレを若干含みます。

 

酔っ払い白雪の散歩

薬室長がイタズラで飲ませたお酒で酔ってしまった白雪は、夜分に庭を徘徊し始めます。

オビがついて来るのに最初は不服だった白雪が、ハルカ侯だ!と可愛い嘘をついててキュート。

白雪は酔っ払うと色々と心の声が漏れてしまうタイプなのか。

表情も普段より豊かです。

 

オビの観察眼を見込んだのかな

白雪に追い返されることもなくお試し期間を見事にクリアしたオビ。

ゼンは伝令役としての身分証をオビに渡します。

これで安易に白雪へちょっかいを出そうと考える輩は一掃できます。

ゼンはオビの強さはもちろん、オビの人を見る力を信じたのかなと思えました。

オビは白雪が1人だと暴走してしまうタイプだとすぐに分析出来ていましたから。

 

ミツヒデもいいキャラ

ゼンがアトリの件で腐らなかったのはミツヒデの言葉のおかげでもありますね。

イザナはいい人をゼンの味方に選びました。

個人的にミツヒデは白雪達5人のなかでそれほど目立つキャラではなく、関心は薄い方でしたがいい人だなあと感じました。

ちょっと残念なところもあるし、漫画での木々との件は本当にそれでよかったのか!?とモヤモヤは残りましたけどね 笑

 

では!

 

「赤髪の白雪姫」二周目 8話感想 王子じゃなければ

アニメ「赤髪の白雪姫」8話感想です。

アニメは過去に全話視聴済みで、漫画はアニメの先もある程度読みました。

人物像や相関図のネタバレを若干含みます。

 

白雪を見張れ

ラジ王子の爆弾発言以来城内で混乱が続いたため、ゼンは警護のためオビを白雪の元へ送りつけます。

この頃の白雪はオビと関わったことが少なく脅された身だったためか、まだ少し困惑中です。

オビはというともう無自覚に白雪へ好意を抱いています。

コロナ禍の今なら女性の微笑んだ顔を見たくてマスクを剥ぎ取りたい欲が分かる男性いそう 笑

それともマスク美人が逆に怖いか。

オビは白雪の素顔を知っていましたけど。

 

王子反抗期の頃のゼン 

オビが白雪にゼンが王子でなければよかったのではと質問してしまい、それを上の階でたまたま聞いたゼンとミツヒデは昔を思い出します。

イザナの誕生日の件から数年は経っていた頃です。

ミツヒデが側近になった頃のゼンは、王子という立場に疑問を持っていました。

ゼンと友達になったばかりのアトリはそれを理解しがたくも、友達でいたい気持ちとも葛藤をして…。

サンドイッチの件が一番心にきましたね。

ゼンにとってなんてことのない日常がアトリの手には届かないモノでしたから。

 

イザナはむしろ優しくなった方かな?

アトリの件も考えると、身分の低い白雪がゼンに急接近をしたらそりゃ警戒しますよね。

やろうと思えば強制的に引き離すことも可能だったと考えると、イザナはゼンの意志を尊重しているように見えます。

ただ白雪は女性なため、下手にいじると事態を悪化させる危険もあるためイザナは複雑な気持ちだったでしょう。

アトリがもし女性だったら駆け落ちしていたのかな…。

 

では!

 

「遊戯王ゴーラッシュ!!」23話感想 麺のないつけ麺

23話あらすじ

ロヴィアンとのデュエル後ユウディアスを助けるために遊飛らはひとまず地下の地下へ向かう。

1杯無料のつけ麺屋をみつけ腹ごしらえのために入店。

店主の大森麺ジャブ郎が作るつけ麺は一度食べたら麺タルが崩壊しても食べ続けてしまうというが、888万人分は流石に用意出来ず店主は激怒する。

そんな店主にマニャは昔ドラマで演じたナルトの華子という役でデュエルの相手を始める。

 

本的に意味分からんかったけど…

脚本がいつも以上にぶっ飛んでいてついていけないカオスさでした。

そんな中ボチが麺のないつけ麺はつけ麺かと淡々とツッコミを入れるから吹き出してしまった 笑

唐突に冷静なツッコミ入れるには卑怯だ。

 

外とあっさりゲット

ユウディアスTシャツはあっさり入手できました。

ロヴィアン一味に味方っぽいキャラがいるおかげかな。

あれ誰なんだろう。

 

ED色々追加

肝試しなどのイベント絵がEDに追加されていました。

メェ〜グちゃんの格好をして赤面しているのは最初マナブかと思いましたがユウディアスですね、かわいい。

最後の写真もずいぶんと人数が追加され賑やかです。

ところでロヴィアン一味は遊歩が予想するように本当に宇宙埋蔵金目当てなのでしょうか。

ロヴィアンの性格的に埋蔵金は地下の宇宙人達のために使いそうな気もするけど。

 

では!